樹もれび不動産100人アンケート

【樹もれび不動産100人アンケート】 Q不動産取引が全部オンラインで可能になりますがどう思う?【アンケート結果】

樹もれび不動産では、インターネット上で、100人の方にオンライン取引についてのアンケートを行いました。
現在、不動産の賃貸取引では、全ての取引をオンラインで行うことが可能になっておりますが、
売買においては、重要事項説明のオンライン化が可能になりましたが、
宅建士の捺印が必要になる37条書面の送付が義務付けられています。

ただ、このコロナ禍の状況を考えれば、今後は売買においてもほぼすべてをオンラインで行うことができる流れとなってきますので、
そういった面においてのメリット/デメリット、そして一般の方々がどう思われるか、
についてのアンケートで意見を募集させていただきました。

上記のグラフはアンケート結果の概要をまとめたものとなります。
また、今回のアンケートをもとに弊社の分析や考察も入れていこうと考えておりますので、
ぜひそちらの記事もご覧ください。

今回の詳細なアンケートの結果は以下の通りとなります。

アンケート内容:インターネットアンケート。対象100人。質問は「性別」「年代」「職業」「不動産取引履歴」「不動産取引のオンライン化の認識」「オンラインで不動産取引をしたいか?」「その理由」

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1qp5w1djZiNoxGL_eas1B0WJv8rAOsWHrMtNSZDN_JsQ/edit#gid=1148684178

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP