【全不動産の売買取引行程がオンライン化可能に!】書面の電子化に係る社会実験についての事業者に登録されました。【国土交通省】

令和3年3月10日より、売買取引についても対象を広げて実施している、
書面の電子化に係る社会実験に関して、弊社樹もれび不動産(会社名:LOSASIA INVESTA株式会社)が、
全国13万の宅建免許業者が日本で登記・活動しておりますが、197番目の事業者として登録されました。
(賃貸取引は令和2年9月1日~継続実施。)
本日より弊社では、賃貸・売買取引において、電子書面交付等を行って頂くことが可能となり、
遠方のお客様においても、今までように、書類の到着を待つことなく、
オンラインで、重要事項説明、37条書面の交付、契約のすべてを行うことができるようになりました。

詳細は以下の国土交通省のホームページに記載されております。
https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_tk3_000147.html

今後は、場所を気にすることなく、そしてコロナの影響を受けにくい、
オンラインでのお取引の浸透を少しでも推し進める事が出来るように、
微力ながら全力を尽くさせていただきます。

PAGE TOP